故障車を修理するか買い替えるかを見極める5つのポイント

https://carassess.info/broken-car-961.html
大事な愛車が故障してしまった・・!このまま修理して乗るか、新しい車に買い替えるか、判断が難しいところですよね?故障車を修理しても修理箇所によってはまたすぐに同じ箇所が故障したり、そこが原因で今度は別の箇所がおかしくなってしまう!そんなケースも多々あります。

ですが、故障車といっても車の大事な部分の破損でなければ修理すれば元のように乗れることも少なくありません!

そこで今回は「修理するか、買い替えるか!?」の見極め方のポイントをまとめてお伝えします。


故障車を修理するか買い替えるかを見極める5つのポイント


1:故障車にもランクあり?修理箇所を見極めよう!

一言で故障車といっても車のどの部分が故障しているのかでその後の判断が大幅に変わってきます!電気系統やエアコン関係、ハンドルのぐらつき、エンジンの異音や異臭・・・故障の可能性がある箇所は山ほどあります。

車というのはとても複雑な作りをしており、車の構造に詳しくないと、おそらく故障の原因すらわからないはずです。

もしも自分の愛車が「あれ?おかしいな?」と感じたら、すぐに車屋さんに見てもらいましょう!

ディーラーをはじめ、車屋さんで見てもらう分には費用はかかりませんし、もし故障箇所があれば修理の見積もりをしてもらい、それから修理するかを決めればいいので、少しでも車に異変があればすぐに見てもらうようにするといいです!

もしも異変がありながらもそのまま走り続けていたら、後々とりかえしのつかないことになりかねません!傷は浅いうちに治すのが吉です!小額の費用で故障車を修理できるなら直してそのまま乗り続けていきたいですよね?

それに修理したからといって、その車の価値が絶対下がるというわけではないんです!

2:故障車でも車の価値が下がらないって本当??

修理した故障車をいずれ買い替える時に故障車だから普通の車に比べて価値が下がってしまうと考えていませんか?

実は必ずしもそうとは限らないのです!故障車の中でも<事故車>という認定がされてしまうと査定が大幅に下がってしまいます!事故車とは修復歴(車体の骨格部分を修正、交換等の修復をしたこと)がついた車のことです!
車体の骨格が歪むほどの事故をおこしてしまった場合、修復するのは難しく、ほとんど廃車になってしまうでしょう。

逆に内装の不具合や吸気系統や電飾系統、ドアの凹みを板金塗装したりバンパーを交換したくらいでは修復歴にはならないので査定額もちょびっとだけマイナスになる程度です!

そのため、故障車になってしまったからといっても故障箇所によってはほとんど査定には響かない可能性がありますので、故障車をどうするのかの一つの判断基準になってきますね。

3:これだけはやっちゃダメ!買い替えの注意点!

買い替えを検討していて、今の故障車を修理してから売ったほうがいいか、そのまま売ってしまったほうがいいのか悩む人がいたなら迷わずそのまま売って下さい!!

修理して今後も乗り続け、いずれ売るのは問題ありませんが売るために修理するのは何の意味もありません!むしろ修理代がまるっと損をすることになります!

買い替えると決めたら今までの感謝を込めて軽く洗車するくらいにとどめて、余計なことはせずにそのまま売りに出しましょう!

4:危険な故障車!!それが不動車!!

まるっきしエンジンもかからない状態、故障車の中でも一番困るのが不動車!この状態だと自力で車屋さんに持っていくことができず、車屋さんに出張してもらうしかありません!その分費用がかかってしまいます・・

ただ、自動車保険やJAF等のロードサービスを利用すれば近くの車屋さんまで運んでくれるサービスもありますので、自動車保険に加入している方は一度、保険の確認をした方がよろしいです。

故障車の中でも一番厄介なこの不動車、もしもエンジンの故障なら素直に廃車をおすすめします。通常エンジンとは車の中枢の部分ですから一番頑丈に作られています!そう簡単に壊れたりはしません!そこが故障してしまうぐらいですから他の部分も相当なダメージがあるはずです!

それにエンジンは基本的に修理は難しいので別のエンジンを載せ換えということになり、その費用がとんでもないので素直に諦めましょう。そのまま車屋さんに引き取ってもらうのがてっとり早いですが、場合によっては廃車手続きの費用がかかってしまう場合があるので、それはおすすめできません!

廃車状態の故障車でも売値がつく方法があるのです!!

5:完全な故障車でも諦めないで!マイナスからプラスに!

最近では完全に乗れなくなった故障車でも買い取ってくれる業者、中には廃車専門の買取業者まで存在しています!

どんな故障車でも正常な部品はありますので解体して使えそうな部品を単品で売ったりして利益を得ているので、動かなかったり、ボロボロでもいいわけですね!

通常車屋さんに引き取ってもらうと無料で引き取ってもらうか手数料を取られるかのところを、こういったサービスを利用する事でほんの少しでもお金が返ってきて次の車の購入資金に当てたりできますよね♪

インターネットの無料一括査定で高値で下取りをしてくれるオススメの買取業者を紹介していますので、簡単に見つけることができますよ♪

まずはあなたも愛車の価値を確認してはいかかでしょうか?

楽々30秒で入力完了♪♪無料で簡単に最高値がわかる一括査定はこちら

 

今や車は生活に欠かせない存在で車が壊れてしまっては支障をきしてしまい、焦ってどうしていいか分からないですよね。

まずは無料一括査定をうまく利用しながら、冷静な判断で状態を見分け、修理をするか買い替えるかを見極めた方が、落ち着いて判断できますので、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

あなたの愛車そろそろ車検の時期ですか?

2年にいちどは必ず車検がきます。

家族の為に買い替えようかな…
買い替えとなると、車検以上にお金が掛かるから車検を通しておくか!

と頭を悩ませてしまいますよね…

実は長年乗っている車は車検を通した後でも、すぐに故障する可能性があるのです!
しかも故障した箇所によっては高額修理になってしまう場合があります!

サイトマップではメーカーの車種ごとに、車検を通した場合でも故障しやすい部品や、高額修理になりかねない故障をお伝えしていますので、余分な出費を抑えるためにも是非ご確認ください。

まとめ

故障車を修理するか見極める5つのポイント

・修理箇所を見極め方
・故障車でも価値は下がらない
・買い替えの注意点!
・危険な故障車は不動車!
・完全な故障車でもプラス

Copyright (C) 2016-2017 carassess.info All Rights Reserved.