インプレッサを中古で検討中の方必見!購入する前に知りたい特徴5つ

http://carassess.info/

車本来の走行性能や運転の楽しさを重視し、こだわりの車造りが特徴の車メーカーであるスバル。

そんなスバルが生み出した、同車を代表する世界戦略車こそがインプレッサです。

実用的ながら高性能な車が多い「Cセングメント」と呼ばれる世界的な激戦区の中、独自の魅力で多くの人を魅了するインプレッサは、そのたくさんの支持者から親しみを込め「インプ」の愛称で呼ばれています。

また、インプレッサは熱狂的なファンをも生み出し、同社のブランドイメージを担うスバルの中核的な存在の車として広く愛されるようになりました。

今回は中古で購入を検討中のあなたに、世界的にも注目度の高いインプレッサの特徴と魅力をたっぷりとお伝えします!



インプレッサを中古で検討中の方必見!購入する前に知りたい特徴5つ


特徴1:誕生から25年!二種類のボディタイプで大ヒット


インプレッサはスバルのフラッグシップ車であるレガシィの下位モデルとして、1992年に誕生した小型の乗用車です。

ベースとなったレガシィと比べ、一回り小さいボディサイズで取り回しや使い勝手の良さを実現し、登場から間もなく25年が経つ今尚、多くのファンを持つ大ヒット車となりました。

そんなインプレッサの大きな特徴として、セダンとワゴンタイプの二種類のボディ形状が設定されている事が挙げられます。

シンプルで親しみやすいデザインながら、スポーティでスタイリッシュなセダンと、そんなセダンのスタイルを崩さずに高い実用性を実現したワゴン。

その二つのタイプそれぞれが独自の魅力を持っており、インプレッサの高い人気を支える要因の一つとなっているのです!


特徴2:インプレッサならどちらも選べる!高性能AWDと実用的なFFモデル


スバルと言えば独自のAWD(四輪駆動)システムがとても印象強いメーカーですね。その高い走破性を誇るスバルのAWDシステムは、当然ながらインプレッサにも採用されており、悪路や雪道などで大きな力を発揮します。

そんなインプレッサですがスバル製の普通車としては珍しく、シリーズ通してFF(前輪駆動)モデルが設定されていると言う特徴があります。

確かに魅力的なスバルのAWDシステムですが、お住いの地域や使用環境によってはそこまでの能力は必要とせず、必要充分な性能を持つ前輪駆動モデルを求めるユーザーの期待にもしっかり応えているのです!

高性能なAWDと、コストパフォーマンスの高いFF。そんな魅力的な両モデルを選ぶ事ができるのはインプレッサならではの嬉しいポイントですね♪


特徴3:用途で使い分け!排気量で変わるインプレッサのキャラクター


もう一つ、インプレッサの購入に際し重要になるポイントがあります。それは排気量の差による、車のキャラクターの違いです!

1500cc(もしくは1600cc)の小排気量のインプレッサは、街中では充分な走行性能と低燃費を実現するとても実用的なモデルとなっています。

使い勝手や取り回しの良いボディサイズも相まって、お買い物や通勤通学など日常のパートナーとしても力を発揮するお買い得なモデルですね♪

もう一方でインプレッサには、2000ccのワンランク大きいエンジンを積んだモデルもあります。
小排気量のエンジン搭載モデルよりもゆとりのあるパワーを発揮し、長距離のドライブや高速の合流といった場面でも、不安を感じることなく運転する事ができる頼もしいインプレッサなのです!

どの排気量でもAWDと前輪駆動モデルが選択できるので、使用用途によって自分好みのインプレッサを選びましょう♪


特徴4:世界中を圧巻!最強のインプレッサ「STI」とは


インプレッサを語る上で欠かせないのが、STIモデルの存在です。

STIとはこれまでのレガシィに代わりWRC(世界ラリー選手権)に参戦するため、最高の走行性能が与えられたスポーツモデルの名称です。

ターボが搭載されたハイパワーのエンジンに、そのパワーを受け止めるための駆動系やサスペンション、ハードな走行にもしっかり応えられるブレーキなど、専用部品が装備された特別なインプレッサの事です。

その性能は折り紙付きで、国内外のハイスペックなスポーツカーと度々比較され、レースでも熱い戦いを繰り広げてきました。

そんな特別なインプレッサは、最大のライバルである三菱のランサーエボリューションと共に、国産車の高い走行性能を世界に知らしめた日本が誇る名車なのです!


特徴5:おすすめはコレ!失敗したくないインプレッサのモデル選び


魅力たっぷりのインプレッサも初登場から間もなく25年。

その長い歴史の中でモデルチェンジや仕様変更を繰り返し、車の完成度を高めながら様々なバリエーションのインプレッサが生まれてきました。

そんなインプレッサの中から、特におすすめのモデルをご紹介します。

ずばり、三代目インプレッサのハッチバック(GH系)です!

この三代目インプレッサはこれまでのモデルと比べ、より快適性と運動性能を両立する事を重視し、より利便性と回頭性の高いハッチバックスタイルへと生まれ変わりました。【後にセダンタイプも(GE型)発売されます】

ボディサイズも拡大されミドルクラスの堂々とした車格となりましたが、大き過ぎず見切りの良いボディ形状と小回りの利くハンドリングに加え、窓が大きく運転席からの視界が非常に優れているため、とても運転のしやすい車に仕上がっています。

ドライバー目線に立ち、こだわった車造りで名を馳せるスバルならではの魅力が垣間見える一面ですね♪

また、ボディサイズ拡大により室内空間が広くなっただけでなく、内装の質感も格段に向上していたり、シャシーやサスペンションが一新され、上質な乗り味な車へとランクアップしている事も、GH型インプレッサをおすすめしたいポイントの一つなのです!

 

ここまでいくつかインプレッサの特徴をご紹介してきましたが、いかがでしたか? そんな多くの魅力が詰まったインプレッサは、2016年に新型へとフルモデルチェンジし大きな注目を集めました。

それに伴い旧型からの乗り換えも増え、中古車市場にもこれまで以上の台数が流れてきます。話題の新型が登場した今こそ、中古車でのインプレッサ購入のチャンスなのです!

実用的で運転も楽しく上質な走りが味わえる、そんな日本が誇る名車インプレッサは、あなたのカーライフ良きパートナーとなってくれますよ♪

まとめ

インプレッサを中古で検討中の方必見!購入する前に知りたい特徴5つ

特徴1:誕生から25年!二種類のボディタイプで大ヒット
特徴2:インプレッサならどちらも選べる!高性能AWDと実用的なFFモデル
特徴3:用途によって使い分け!排気量で変わるインプレッサのキャラクター
特徴4:世界中を圧巻!最強のインプレッサ「STI」とは
特徴5:おすすめはコレ!失敗したくないインプレッサのモデル選び

Copyright (C) 2016-2017 carassess.info All Rights Reserved.