N-ONEを中古で検討中の方必見!知っておきたい5つの特徴

https://carassess.info/年、ホンダの軽自動車の主力ラインナップとなっているモデルである「Nシリーズ」。「N」とは、今から50年以上前に誕生したホンダ初の市販軽乗用車「N360」に由来します。

名車N360の意思と、ホンダの軽自動車の新時代を築く想いが込められ、「NWE」「NEXT」「NIPPON」「NORIMONO(乗り物)」の頭文字であるNの名が称されました。

そんなN-シリーズの第三弾となる車が『N-ONE』です。

小さくて愛らしいレトロな外観が最大の特徴であり、そんな懐かしさと斬新さを併せ持つそのルックスはNシリーズの中で最もN360を思わせるものとなっています。

今回はそんなN-ONEについて、中古で購入する前に知っておきたい5つの特徴をお伝えします。


N-ONEを中古で検討中の方必見!知っておきたい5つの特徴


①一番個性的!?N-ONEってどんな車?

ホンダN-ONEは、2012年に誕生したNシリーズ最小のボディを持つ軽自動車です。

軽自動車の中でも小柄でシンプルな構造が特徴のセダン系と呼ばれるジャンルに属するN-ONEですが、1600mmを超える全高(後に1545mmに抑えられたローダウンモデルも追加されています)に設定されています。

その全高がもたらす見た目以上に広い室内空間と、高級感のある内外装、豪華装備を備えた事によるクラスを超えたプレミアム感が大きな話題となりました。

そんな高級志向の車でありながら、兄貴分であるN-BOXよりも低価格かつ低燃費を実現し、使い勝手と高級感を両立する軽自動車として人気を集めています。

人気の高さ故に中古市場での流通量や在庫の入れ替わりが比較的多い車なので、購入を検討中の方は情報を小まめにチェックしておく事をおすすめします。

②原点回帰!?他には無いN-ONEのデザイン性

N-ONEの丸みを帯びたコロコロしたデザインは、Nシリーズの原点であるN360を彷彿とさせますね。

充実した装備と機能を備えながらも懐かしさを感じさせる外観こそがN-ONEの最大の特徴であり、その高い人気を支える理由の一つでもあります。

近年の流行から鋭く厳ついデザインの車が多い中、レトロ路線で販売される数少ない軽自動車であり、そのデザイン性が持つ親近感は、年齢性別問わず幅広いユーザーにおすすめできる人を選ばない車です♪

また、元々レトロなデザインの車は年数が経っても実際の年式を感じさせないと言うメリットがあり、中古で購入しても車の古さを感じにく、長く付き合える飽きの来ない車とも言えます。

③乗り手を選ばない!丁度良いサイズ設定

昨今の軽自動車界はハイトワゴンやスーパーハイトワゴンといった天井が高い車が人気を博しています。

圧倒的な室内空間が特徴ですが、場合によっては駐車スペースの問題(高さ制限がある場合など)や、車体重量が重たくなり燃費の悪化や車体のフラつきといったデメリットとなる事もあるのです。

一方N-ONEはセダン系と言うジャンルに属しています。全高が低く抑えられながらも必要な室内空間はしっかりと確保され、そんな快適性と低重心による高い走行安定性を両立している事がN-ONEの大きな特徴ですね♪

また、後に全高が1545mm(一般的な機械式の立体駐車場にも入庫可能な値)となった「LOWDOWN(ローダウン)」と言うグレードが追加された事も注目すべきポイントです!

スタイリングにも大きく影響しますので、中古で購入される方は間違わないよう年式とグレードをしっかり確認しましょう。

④見た目だけじゃないN-ONEの走行性能!

コンパクトで愛らしいルックスのN-ONEですが、そんな特徴的な見た目以外にも大きな特徴があるのです。

それは軽量で低重心なボディが生み出す走行性能と優れた燃費性能です!

Nシリーズ一番のヒット車であるN-BOXと比べ100kg近く軽いN-ONEは、同じエンジンが搭載されているとは思えないほどの力強い加速力を発揮します!

特にターボ付きモデルでは高速道路やバイパスの合流、傾斜のキツイ坂道などでもストレスを感じずにドライブする事ができますよ!

軽量であるが故、非常に低燃費(前輪駆動・ターボ無しモデルで28.4km/L※JC08モード)である事も嬉しいポイントですね。

Nシリーズ中最も低重心なボディ構造は、カーブの多い山道や高速域での走行でも安定した走りを実現し、運転初心者や車に乗る機会の少ない方にもおすすめできる車です!

そんな乗り手を選ばない運転のしやすいN-ONEだからこそ、初めての車やセカンドカーだから中古でとお考えの方にはピッタリですね♪

⑤抑えておきたい!購入時のチェックポイント

ホンダのNシリーズの中でも特に個性的な魅力を持つN-ONEを中古で購入する際のポイントをご紹介します!

N-ONEは2012年に誕生してから2017年までフルモデルチェンジをしておらず、外観には大きな変化はありません。

ですが、マイナーチェンジによるメカニズムや細かい仕様変更、グレードの追加がある点には注意が必要です。一例として、先ほどご紹介した全高が低いLOWDOWNというグレードは、2015年以降のモデルでしか設定されていないといった事などが挙げられます。

欲しい機能や装備がどの年式のどのグレードに搭載されているか、購入前にしっかり確認しておきましょう!

車購入の重要ポイントであるボディカラーも、年式によっては設定されていないモデルもありますので要チェックですね♪

もう一つのポイントが、ターボの有無の選択です。

車の運動性能を大きく左右するターボですが、N-ONEに至ってはターボ無しモデルの方がおすすめです!

軽量かつ低重心なボディは、ターボ無しでも十分な走行性能を発揮し、更にターボモデルと比べ燃費が良いと言う大きな魅力があるからです。可能であれば購入前に一度試乗し、ターボ無しモデルのパワーを体感して、不満であればターボ付きモデルの選択も検討してみましょう!

 

ここまでいくつかN-ONEの特徴をご紹介してきましたが、いかがでしたか?ホンダの軽自動車の新時代を担うNシリーズの中でも、N-ONEは特徴的な個性を持つ車として多くのファンを集めてきました。

そんなN-ONEもついに2017年には初めてのフルモデルチェンジの噂が囁かれています!新型への乗り換え需要で流通数の増える今がねらい目ですので、N-ONEを手に入れてみませんか?

まとめ

N-ONEを中古で検討中の方必見!知っておきたい5つの特徴

①一番個性的!?N-ONEってどんな車?
②原点回帰!?他には無いN-ONEのデザイン性!
③乗り手を選ばない丁度良いサイズ設定
④見た目だけじゃないN-ONEの走行性能!
⑤抑えておきたい中古車のチェックポイント

Copyright (C) 2016-2017 carassess.info All Rights Reserved.