スバルXVを中古で検討中の方必見!知っておきたい5つの魅力

https://carassess.info/年の自動車業界で人気沸騰中の都会派SUV。そんなお洒落で上品なイメージの強いジャンルの中でも、高品質なAWD(全輪駆動)を持ち味とするSUVがスバル『XV』なのです!

見た目、性能、実用性と車として高いレベルが求められるこのジャンルで、XVは世界的にもその実力が認められ、多くの台数が販売されるスバルを代表する人気車種となりました!

硬派で堅実なスバルが造るからこそ、他の都会派SUVとは一味違うスバルXVの魅力とは一体何なのでしょうか?

今回はそんなXVについて購入する前に知っておきたい5つの魅力と、中古で購入するポイントをお伝えします!


スバルXVを中古で検討中の方必見!知っておきたい5つの魅力


①大人気SUV!スバルXVってどんな車?

スバルの人気SUVであるXVは、同社を代表する乗用車インプレッサをベースに2012年に誕生しました。

インプレッサと比べ最低地上高が高められている事とSUVらしさを強調する外装パーツにより、街中から自然の中といったシーンを選ばないスタイリッシュで実用的なコンパクトなSUVとして注目を集めました。

以前にも「インプレッサXV」と言う別名の車として販売されていましたが、2012年のフルモデルチェンジでXVとなった際には大幅なキャラクターチェンジによる見た目の変化に加え、SUVとしての本格性能を与えられた事により、先代モデルを遥かに凌ぐ人気車種となったのです!

XVは特に北米での人気を集める車でもあります。過酷な環境で使用し、厳しい目を持つ北米ユーザーから多くの支持を集めている事は、XVの実力の高さを証明していますね。

そんなXVだからこそ、販売期間こそまだまだ短いですが日本の中古車市場でも非常に人気の高い車です。その分、在庫の入れ替わりも比較的多くなりますので、中古車情報サイトや販売店の情報を頻繁にチェックしておきましょう♪

②スバルらしくないお洒落でカジュアルなSUV

XVはSUVらしからぬ、ポップで個性的なルックスが大きな魅力です。鮮やかなボディカラーと、丸みを帯びた柔らかくお洒落なデザインは、これまでのスバルの硬派なイメージを一新するスタイリッシュな外観に仕上がっていますね。

そのデザイン性やカラーリングは専門家からも高い評価を得ており、自動車の優れたカラーデザインを選ぶ「オートカラーアウォード」をスバル車で初めて獲得しました!
(2012年はグランプリ、2013年にはエクステリア部門賞を受賞)

個性的なボディカラーが雑誌やCMで取り上げられる事の多いXVですが、ホワイトやブラック、シルバーなど一般的なカラーもしっかりと設定されています。

豊富なカラー設定は、中古で購入する際にも自分好みの色が探しやすいとも言えますね♪反面、中古の場合にはその時の流行の色や人気によって、流通数や価格帯に若干の差がある点には注意しましょう。

③見た目だけじゃないスバルXVの本格性能!

先ほどもご紹介したように、XVはポップで特徴的なルックスが特徴ですが、やはり拘りの車造りがモットーのスバル製のSUV。見かけ倒しのSUVではありません!

スバルのフラッグシップモデルであるレガシィや、本格SUVであるフォレスターでも採用する高性能なAWDシステムと、ベース車のインプレッサから受け継いだ高い基本性能により、本格的な悪路走破性を誇ります。

また、最低地上高200mmと言う他の本格SUVに引けを取らない値を確保していながら、スバルならではの水平対向エンジンによる低重心なボディに加え、エンジンやミッション、駆動系の主要部品を左右対称に配置する「シンメトリカルAWD」の組み合わせにより、車高の高い車ならではのフワフワとした不安定な腰高感も少なく、高速道路やカーブなどでもSUVらしからぬ安定した走りを生み出しているのです!

中古で購入をご検討されている方は、是非一度ライバルSUV車と乗り比べ、XVの走行性能の高さを体感してみて下さい。その違いがハッキリ分かるはずです。

④使いやすいスバルXVの実用性

カジュアルな見た目ながら、本格的なSUV性能を持つXVは悪路だけでなく、街中での普段使いでも非常に使い勝手の良いオールラウンダーな車でもあるのです。

その理由の一つに一般的な乗用車と変わらない、低く抑えられた1550mmという全高が挙げられます。この高さであれば一般的な機械式の立体駐車場や天井の低い車庫にも入れやすく、これまで車庫の問題でSUVに乗れなかった方でも本格SUVに乗れるチャンスですね!

最低地上高が高く、反対に天井は低いのなら室内スペースが圧迫されていないか気になるところですが、XVは座面位置や室内の床面がSUVとしてはかなり低く設定されており、頭上や足元の空間がしっかり確保されているのです!

標準的な体型であれば大人の男性でもゆったりと乗り込む事ができますよ♪

また、運転席からの視界の良い大きな窓や、SUVながらボディの幅が1800mm以内に抑えられていたりなど、ベースとなるインプレッサ同様非常に運転のしやすい車としても高い評価を得ています。

小さな車からの乗り換えで不安を感じている方や、初めてのSUV車で運転に自信が無いから中古で購入しようとお考えの方にもXVはとてもおすすめです♪

⑤知って良かった♪中古スバルXVのチェックポイント♪

お洒落なルックスながら、実用的かつ本格的な性能を持つコンパクトSUVであるスバルXV。そんなXVを中古で購入する際のおすすめポイントをご紹介します!

モデルはGP型(2012年~2017年)がおすすめです。

XVとして初代モデルとなるGP型は2012年の初登場から5年が経ち、2017年に二代目のGT型が発売された事で乗り換えによる中古市場の流通量が増えると共に、販売価格も安定するようになりました。

特にXVは人気車種であり、新型モデルの注目も大きかった事から、他の車以上にこの動きが大きいのです!

次のポイントは「ハイブリッド」です!

GP型になったXVは、スバル車初のハイブリッドが搭載された車です。新車で購入する場合にはどうしても割高となるハイブリッド搭載車ですが、中古の過去モデルであればその価格差が小さくなるため、とてもお得に購入する事ができるのです♪

最後のポイントは何といっても、スバルを代表する予防安全装置「アイサイト」搭載モデルの存在です!

事故の予防や被害の軽減の為はモチロン、いざ車を手放す事になった際にもアイサイトの有無で下取り価格にも影響がでますので、是非アイサイト搭載モデルを選びたいところですね♪

 

ここまでいくつかXVの特徴をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。性能、ルックス、実用性を高いレベルで両立しながら低価格を実現するスバルXVは、コストパフォーマンスが非常に優れており、その人気の高さも当然と言えるのです。

使用するシーンや乗り手を選ばない万能性と適応力は、他の車にはないXVの大きな魅力の一つですね!あなたもそんなXVを手に入れてみませんか?

大きな注目を集める新型が誕生した今こそ、XVの中古車を購入するチャンスですよ♪

まとめ

スバルXVを中古で検討中の方必見!知っておきたい魅力

①大人気SUV!スバルXVってどんな車?
②スバルらしくないお洒落でカジュアルなSUV!
③見た目だけじゃないスバルXVの本格性能!
④使いやすいスバルXVの実用性
⑤知ってって良かった♪中古スバルXVのチェックポイント!

Copyright (C) 2016-2017 carassess.info All Rights Reserved.